書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 ホームレス施策と社会保険の現代的課題
シリーズ 社会保障法第21号
著者 日本社会保障法学会
判型 A5判
頁数 260頁
発行年月 2006年5月
定価 本体3,500円+税
ISBN ISBN4-589-02953-7
ジャンル 学会誌
本の説明 第47回大会「現代のホームレス施策の動向と公的扶助法の課題」(笛木俊一ほか)、第48回大会「社会保険の変容と社会保障法」(阿部和光ほか)の報告を収載。
目次 はじめに/木下秀雄
◆第47回大会◆
 シンポジウム 現代のホームレス施策の動向と公的扶助法の課題
  シンポジウムの趣旨と構成/笛木俊一
  ホームレス裁判と公的扶助法の課題/尾藤廣喜
  ホームレス施策と公的扶助実践の課題/日比野正興
    ―居宅保護―
  ホームレス施策の現状と課題/藤田博仁
    ―地方自治体における自立支援事業の展開―
  救護施設における自立支援事業の実践と課題/田中彰
    ―ホームレス問題と救護施設―
 質疑応答
 個別報告
  老親扶養と介護の社会保険化/鳥野猛
    ―介護保険法改定の動きに伴う利用者負担の増加と扶養義務のあり方―
  介護保険給付受給権に関する一考察/伊藤周平
    ―受給権の制約と給付水準の問題を中心に―
◆第48回大会◆
 シンポジウム 社会保険の変容と社会保障法
  社会保険の法的検討の意義/阿部和光
  社会保険における被保険者の位置付け/井原辰雄
    ―医療保険法を中心に―
  社会保険法における保険事故概念の変容と課題/石田道彦
    ―予防給付を手がかりに―
  社会保険サービス給付の給付水準にかかる規範的検討/西田和弘
    ―医療保険を中心に―一
  社会保険の費用負担/丸谷浩介
    ―保険料負担軽減とその効果を中心に―
 質疑応答
 個別報告
  国際人権法における健康権(the right to health)保障の現状と課題
                            /棟居(椎野)徳子
  フランスにおける社会保障上の無拠出給付と内外人平等原則/清水泰幸
投稿論文
  社会保障給付体系における児童手当の位置づけ/倉田賀世
    ―要保障事故としての子育て―
書評
  中野育男著『米国統治下沖縄の社会と法』(専修大学出版局,2005年)
                            /原田啓一郎
判例回顧/中川純
立法紹介/木村茂喜
奨励賞評/久塚純一
国際学会の動向/江口隆裕
学術会議だより/河野正輝
大会報告欧文要旨
学会事務局からのお知らせ
学会誌編集委員会からのお知らせ
編集後記
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索