• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 民法
  • > 民法入門の入門2〈家族編〉

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 民法入門の入門2〈家族編〉
著者 中川淳
判型 B5判
頁数 86頁
発行年月 2007年12月
定価 本体2,100円+税
ISBN ISBN978-4-589-03053-5
ジャンル 民法
本の説明 法学部以外の学生にもわかりやすいように、見開き2頁または4頁で家族法の基本を親切に解説。DNA親子鑑定や婚姻関係の積極的破綻主義への転換、生活保護と扶養の谷間にいる若者など現代的課題を取り上げる。

  
目次 はしがき
第1章 現代社会と家族法
第2章 親族関係
第3章 婚約
第4章 婚姻の成立
第5章 夫婦の法律関係
第6章 婚姻の解消
第7章 内縁関係
第8章 親子関係の理念
第9章 嫡出子
第10章 非嫡出子
第11章 普通養子
第12章 特別養子
第13章 親権
第14章 後見
第15章 扶養
第16章 相続制度
第17章 相続の開始と相続回復請求権
第18章 相続人・相続分
第19章 相続の効力
第20章 相続の承認・放棄
第21章 相続人の不存在・財産分離
第22章 遺言制度
第23章 遺言の方式と効力
第24章 遺留分制度
第25章 遺留分の算定と減殺
第26章 家族法と紛争処理
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索