• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 政治学
  • > 中国外資導入の政治過程

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 中国外資導入の政治過程
副題 対外開放のキーストーン
著者 下野寿子
判型 A5判
頁数 274頁
発行年月 2008年6月
定価 本体5,400円+税
ISBN ISBN978-4-589-03107-5
ジャンル 政治学
本の説明 中国の経済発展の主因の一つである外国からの直接投資。社会主義統制経済のもとにあった中国で、なぜ資本主義的な性格をもつ直接投資導入政策の開始と定着が実現可能となったのか。その政治的要因を探るとともに、全貌を解明する。

  
目次
         目  次

はしがき
図表一覧

序 章
 第1節 中国の経済発展と外国直接投資
 第2節 本書の構成
第1章 対外開放と直接投資の導入―先行研究
   の成果と課題
 第1節 対外開放の開始に関する先行研究
 第2節 対外開放およびその関連政策の
    定着に関する先行研究
 第3節 直接投資導入に関する先行研究
 第4節 本章のまとめ

第2章 直接投資導入政策理解のための3要諦
 第1節 対外開放派と計画経済主導派の役割
 第2節 中央・地方関係の変化―広東省を
    事例として
 第3節 中国の外国企業観

第3章 対外開放の開始―直接投資導入政策
   開始の政治過程
 第1節 国民経済発展十カ年計画の挫折と
    財政危機
 第2節 経済発展モデルに関する政治学術
    論争
 第3節 直接投資導入政策の決定過程
 第4節 対外開放初期における直接投資
    導入実績
 第5節 本章のまとめ

第4章 14沿海都市開放の政治過程
  第1節 対外開放の争点と計画経済主導
     派・対外開放派の攻防
  第2節 14沿海都市の開放とその狙い
  第3節 外国企業の反応
  第4節 本章のまとめ

第5章 深圳経済特区発展の功罪―開発発展
   戦略の見直し
 第1節 深圳の経済発展
 第2節 ヒト・モノ・カネの管理の試み
 第3節 外向型経済への換転
 第4節 本章のまとめ

第6章 投資環境整備の政治過程―直接投資誘致
競争の勝者を目指して
 第1節 対外開放の弊害―対日貿易赤字の
    拡大
 第2節 投資環境法整備―政策決定過程と
    その成果
 第3節 本章のまとめ

終 章 直接投資導入政策を成功に導いた
   政治的要因
  第1節 直接投資導入政策開始の政治
     経済学
  第2節 直接投資導入政策定着の政治
     経済学
  第3節 計画経済主導派の退場


参考文献一覧
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索