• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 民法
  • > ヨーロッパ契約法原則V

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 ヨーロッパ契約法原則V
著者 オーレ・ランドーエリック・クライフアンドレ・プリュムラインハルト・ツィンマーマン編・ 潮見佳男中田邦博松岡久和監訳
判型 A5判
頁数 320頁
発行年月 2008年10月
定価 本体6,500円+税
ISBN ISBN978-4-589-03123-5
ジャンル 民法
本の説明 ヨーロッパ統一契約法制定へ向けて試みられた統一法モデル「ヨーロッパ契約法原則V」の条文と注解の翻訳。EU域内の一般契約法の調和のために枠組みを提示する。「ヨーロッパ契約法委員会」による本原則は、Vで完結。

目次
         目  次        


第V部序文
ヨーロッパ契約法原則Vに関する委員会の構成員
第V部への序論
第10章から第17章の概要
略語表

ヨーロッパ契約法原則V 条文
ヨーロッパ契約法原則V 注解



   第10章 多数当事者

第1節 複数債務者
10:101条 連帯債務,分割債務,共同債務
10:102条 連帯債務が生じる場合
10:103条 分割債務における責任
10:104条 共同債務の不履行に対して金銭の
      支払いが請求される場合の特則
10:105条 連帯債務者間の内部負担割合
10:106条 連帯債務者間の求償
10:107条 連帯債務における履行,相殺,および
      混同
10:108条 連帯債務における免除または和解
10:109条 連帯債務における判決の影響
10:110条 連帯債務における時効
10:111条 連帯債務におけるその他の抗弁事由

第2節 複数債権者
10:201条 連帯債権,分割債権,共同債権
10:202条 分割債権の持分割合
10:203条 共同債権における履行の困難
10:204条 連帯債権の持分割合
10:205条 連帯債権に関するその他の規律


   第11章 債権譲渡

第1節 総  則
11:101条 本章の対象
11:102条 契約に基づいて発生する債権の一
      般的な譲渡性
11:103条 一部譲渡
11:104条 債権譲渡の方式
 
第2節 譲渡人と譲受人との間における債権譲
    渡の効果
11:201条 譲受人に移転される権利
11:202条 債権譲渡の効果発生時点
11:203条 譲渡人に対する譲受人の権利の存続
11:204条 譲渡人による保証

第3節 譲受人と債務者の間における債権譲渡
    の通知
11:301条 契約上の債権譲渡禁止
11:302条 その他の無効な債権譲渡
11:303条 債務者の義務に対する効果
11:304条 債務者の保護
11:305条 競合する請求
11:306条 履行場所
11:307条 抗弁および相殺権
11:308条 無権限の変更による譲受人の非拘束
 
第4節 譲受人と競合する権利主張者の間の優先
    順序
11:401条 優 先 性


   第12章 債務者の交替,契約の譲渡

第1節 債務者の交替
12:101条 債務者の交替
12:102条 交替の抗弁と担保に関する効果

第2節 契約の譲渡
12:201条 契約の譲渡


   第13章 相  殺

13:101条 相殺の要件
13:102条 未確定の債権
13:103条 外国通貨による相殺
13:104条 通知による相殺
13:105条 複数の債権と債務
13:106条 相殺の効果
13:107条 相殺をする権利の排除


   第14章 時  効

第1節 総  則
14:101条 債権の時効
 
第2節 時効期間および起算点
14:201条 一般の時効期間
14:202条 裁判手続によって確定された
      債権の時効期間
14:203条 時効期間の起算点

第3節 時効期間の伸長
14:301条 債権者が認識を欠く場合における
      時効期間の進行停止
14:303条 債権者の支配を越えた障害の場合
      における時効期間の進行停止
14:304条 交渉における時効期間満了の延期
14:305条 当事者が無能力者である場合の時
      効期間満了の延期
14:306条 相続の場合における時効期間満了
      の延期
14:307条 時効期間の上限

第4節 時効期間の更新
14:401条 承認による更新
14:402条 強制執行の申立てが行われた場合
      の更新
 
第5節 時効の効果
14:501条 一般的効果
14:502条 付随的な債権に対する効果
14:503条 相殺に対する効果
 
第6節 合意による修正
14:601条 時効に関する合意


   第15章 違 法 性

15:101条 根本原理に反する契約
15:102条 強行規定に違反する契約
15:103条 一部無効
15:104条 原状回復
15:105条 損害賠償


   第16章 条  件

16:101条 条件の種類
16:102条 条件に対する干渉
16:103条 条件成就の効果


 第17章 利息の元本の組入れ

17:101条 利息が元本に組み入れられる場合



第V部文献一覧
ヨーロッパ契約法原則T・U目次
監訳者あとがき
索引(日本語索引・原語索引)

 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索