書籍紹介

書籍名 新・どうなっている!?日本国憲法〔第2版〕
副題 憲法と社会を考える
著者 播磨信義上脇博之木下智史脇田吉隆渡辺洋編著
判型 B5判
頁数 120頁
発行年月 2009年3月
定価 本体2,300円+税
ISBN ISBN978-4-589-03148-8
本の説明 憲法と現代社会をめぐる重要な50テーマを資料をふんだんに用いて解説。市民の目線で考える工夫を凝らしたユニークな入門書。憲法改正の項を新たに増やし、02年以降の憲法を取り巻く状況をふまえ、全面的に改訂。



第3版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません
目次 はじめに

序:はじめに
 1 憲法とは何か…播磨信義
 2 憲法の歴史―近代憲法から現代型憲法へ
             ……………脇田吉隆
 3 これまでの憲法教育の問題点……播磨信義
 4 大日本帝国憲法(明治憲法)と戦前の日本社
   会……………………………………播磨信義
 5 日本国憲法の基本原理とその特徴
           …………………播磨信義
 コラム 忘れさせられていないか憲法記念日
           …………………播磨信義

T:戦後憲法史
 6 敗戦のむかえ方と日本国憲法……播磨信義
 7 憲法はどのようにしてつくられたか
           …………………播磨信義
 8 占領時代と憲法(1946〜52)………播磨信義
 9 50年代改憲運動とその挫折(1952〜60)
           …………………播磨信義
 10 経済成長・経済大国の時代と
   憲法(1960〜90)……………………播磨信義
 11 冷戦体制崩壊後の時代と憲法(1990〜)
           ……木下智史/脇田吉隆
 コラム 歴史確認と憲法の学び方……木下智史

U:平和主義
 12 憲法の平和主義―その解釈の対立と変遷
           …………………木下智史
 13 日米安保条約…………播磨信義/木下智史
 14 自衛隊(その1)―何を守るのか?
           ……播磨信義/木下智史
 15 自衛隊(その2)―自衛隊の海外派兵
           …………………木下智史
 16 在日米軍基地と非核三原則………木下智史
 17 平和主義をめぐる裁判……………木下智史
 18 憲法の存在意義とさまざまな平和運動
           ……播磨信義/木下智史
 コラム 千島と沖縄……………………木下智史

V:人権
 19 基本的人権と公共の福祉…………渡辺 洋
 20 幸福追求権…………………………渡辺 洋
 21 外国人の人権………………………脇田吉隆
 22 私法上の関係と人権………………木下智史
 23 学校における子どもの人権………渡辺 洋
 24 法の下の平等………………………木下智史
 25 思想・良心の自由…………………渡辺 洋
 26 信教の自由と政教分離……………木下智史
 27 表現の自由…木下智史
 28 マスコミの報道と市民の知る権利
            ………………木下智史
 29 学問の自由と大学の自治…………渡辺 洋
 30 冤罪事件と被疑者・被告人の権利
            …播磨信義/脇田吉隆
 31 財産権と営業規制…………………木下智史
 32 生きる権利をかけた闘い…………木下智史
 33 教育の自由と教育の国家統制―戦前と戦後
            …播磨信義/上脇博之
 34 教育を受ける権利と教科書裁判
            …播磨信義/上脇博之
 35 労働基本権……………播磨信義/木下智史
 36 公害と環境…………………………木下智史
 コラム 「ネットカフェ難民」からみえる格差社
     会と労働者の悲惨な現状……上脇博之

W統治機構
 37 選挙―選挙権を中心に……………上脇博之
 38 国民代表と政治資金………………上脇博之
 39 国会…………………………………上脇博之
 40 行政権を動かすしくみ……………木下智史
 41 行政権と官僚制……………………木下智史
 42 司法権の独立と裁判官の身分保障
            ………………木下智史
 43 司法の民主的コントロールと司法制度改革
            ………………木下智史
 44 違憲審査制…………………………木下智史
 45 警察……………………播磨信義/脇田吉隆
 46 検察……………………播磨信義/脇田吉隆
 47 地方自治……………………………上脇博之
 48 財政…………………………………脇田吉隆
 49 天皇…………………………………木下智史
 50 憲法改正……………………………上脇博之
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索