• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 法学一般
  • > 福祉に携わる人のための人権読本

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 福祉に携わる人のための人権読本
著者 山本克司
判型 A5判
頁数 172頁
発行年月 2009年5月
定価 本体2,300円+税
ISBN ISBN978-4-589-03172-3
ジャンル 法学一般
本の説明 個人の尊厳を軸にした人権の歴史と理論をふまえて、福祉現場の視点でポイントを整理。福祉労働従事者の目線に徹して、知識を確認・応用するため問題や事例演習を付す。

目次 はしがき


T 人権の意義と歴史を考えよう

1 個人の尊厳と基本的人権
 1 個人の尊厳の意味
 2 個人の尊厳保障の歴史
 3 基本的人権の種類と体系

2 基本的人権の歴史
 1 自由権の歴史
 2 社会権の歴史
 3 日本の人権の歴史―明治憲法
 4 日本の人権の歴史―日本国憲法

3新しい人権
 1 新しい人権の意味
 2 プライバシー権と肖像権
 3 自己決定権
 4 環境権


U 福祉現場と人権問題のかかわり

4 利用者の人権保障と人権調整
 1 憲法が一般市民社会で果たす役割
 2 人権の調整
 3 厳格な基準による人権調整

5 平等権の保障
 1 平等を考える視点
 2 日本国憲法の法の下の平等

6 財産権の保障
 1 財産権の歴史
 2 成年後見制度
 3 日常生活自立支援事業
 4 高齢者の経済的虐待

7 生存権の保障
 1 生存権の意義と歴史
 2 福祉と生存権
 3 生存権の法的性格
 4 生存権の裁判例
 5 外国人の人権享有主体性と生存権
 6 生活保護と人権

8 人権救済と裁判所
 1 裁判所の役割
 2 裁判と裁判所の種類
 3 少年事件手続
 4 司法権の意味と範囲
 5 司法権の限界
 6 違憲審査権

9 行政に関する人権救済
 1 行政法の基礎知識
 2 行政救済法の体系
 3 国家賠償
 4 損失補償


V 福祉現場における人権保障の課題

10 社会福祉援助技術と人権
 1 ケースワークの基本原則を支える思想
 2 社会福祉援助技術の基本原理と人権
 3 言葉と人権
 4 権利擁護(アドボカシー)と人権
 5 権利擁護と援助技術
 6 認知症高齢者の支援と人権
 7 終末期の支援と人権
 8 ソーシャルワーカーの倫理綱領と人権

11 リスクマネジメントと人権
 1 施設をめぐる人権侵害のリスク
 2 リスクマネジメントの意義
 3 リスク軽減対策としての苦情解決制度の活用
 4 利用者の人権侵害とリスクマネジメント
 5 福祉施設における肖像権侵害
 6 肖像権のリスク軽減対策
 7 名誉権とリスクマネジメント
 8 福祉施設における利用者の羞恥心と
   リスクマネジメント

12 社会福祉事例演習と人権尊重の視点
 1 福祉現場での利用者の人権対立と
   調整の視点
 2 福祉現場での利用者のプライバシー権保護
   の視点
 3 認知症と人権尊重の視点
 4 高齢者虐待防止と人権尊重の視点
 5 個人情報と人権尊重の視点
 6 施設経営と人権尊重の視点


知識チェックポイントの解答と説明

資料(日本国憲法・ソーシャルワーカーの倫理綱領)
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索