書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 アクチュアル地方自治法
シリーズ アクチュアルシリーズ
著者 白藤博行村上博米丸恒治渡名喜庸安後藤智恒川隆生
判型 A5判
頁数 300頁
発行年月 2010年3月
定価 本体3,100円+税
ISBN ISBN978-4-589-03236-2
ジャンル 行政法 アクチュアルシリーズ
本の説明 展開著しい地方自治制度改革の動向をフォローし、アクチュアルな論点・争点を積極的に取り上げた地方自治法のテキスト。最新の学説・判例・行政実例をふまえ、憲法の価値基準を意識して解説。

  
目次 はしがき

第1章 憲法と地方自治
 歴史のなかの地方自治/比較のなかの地方自治
 /憲法のなかの地方自治/地方分権改革と「地
 方自治の本旨」

第2章 地方自治制度改革論
 戦後地方自治制度/地方構造改革/民主的地方
 自治論

第3章 自治体とその周辺
 地方自治を担う組織の概要/地方自治法と地方
 公共団体の種類/地方公共団体の活動を支える
 公共的団体/地方自治を支える民間組織と行政
 責任/民間組織による地方公共団体の補助の広
 がり

第4章 住民の自治権
 住民および住民の権利・義務/住民の参政権/
 住民の直接請求権/住民投票権/公の施設の利
 用権/住民監査請求権・住民訴訟提起権

第5章 自治体の自治組織権
 自治体の事務(仕事)/自治体の組織

第6章 自治体の自治立法権
 自治体の自治立法権/自治体の要綱制定権

第7章 自治体の自治財政権
 地方財政の基本原則と自治財政権/地方財政の
 法的仕組み/予算と決算/歳入と歳出/地方財
 政の現状と法的課題

第8章 自治体労働者の法的地位
 自治体労働者に関する法制度/地方公務員の意
 義と種類/地方公務員の服務/地方公務員の身
 分保障と権利/地方公務員の権利救済制度/地
 方分権時代の地方公務員

第9章 国と自治体との関係論
 国と自治体との関係総論/国の普通地方公共団
 体に対する関係/普通地方公共団体の国に対す
 る関係/地方自治法における都道府県と市町村
 との関係

年表/参考文献/判例索引/事項索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索