• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 国際関係法
  • > 概説 国際物品売買条約

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 概説 国際物品売買条約
著者 潮見佳男中田邦博松岡久和
判型 A5判
頁数 240頁
発行年月 2010年4月
定価 本体3,800円+税
ISBN ISBN978-4-589-03258-4
ジャンル 国際関係法
本の説明 日本法との関連を意識して丁寧に解説し、国際物品売買条約の基本事項から全体像まで把握できるよう工夫した概説書。本条約は数年後の債権法改正にも影響を与えるとされ、実務家や国際私法・民法を学ぶ学生にも有用。

  
目次 はしがき

主要文献の略語


第1章 CISGの成立
  CISGの制定史/CISGの構成/最終規定/CISG
  と関連する条約・国際準則

第2章 条約の適用要件と適用範囲
  CISGの適用対象/CISGの規範構造/CISGの解
  釈構造

第3章 契約と方式
  総論/書面性に関する保留の可能性/合意に
  よる契約変更および契約の終了/書面性に関
  する留保宣言(96条)

第4章 契約の成立
  総論/申込み/承諾/契約の有効性/契約の
  変更および終了

第5章 売主の義務
  総論/物品の引渡義務/「引渡し」と危険移転
  との関係/物品関連書類の交付義務(34条)/
  契約に適合した物品を引き渡す義務(35条)/
  第三者の権利・請求の対象でない物品を引き
  渡す義務(41条・42条)/物品保存義務

第6章 買主の義務
  総論/代金支払義務/引渡受領義務(60条)/
  買主の物品保存義務・占有取得義務(86条)

第7章 義務違反に対する救済
  総論/売主の義務違反と買主の義務違反に共
  通する規律/売主の義務違反に特別の規律/
  買主の義務違反に特別の規律


索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索