• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 政治学
  • > 日本の民主的基盤形成の探究

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 日本の民主的基盤形成の探究
著者 藤井徳行編著
判型 A5判
頁数 312頁
発行年月 2010年6月
定価 本体6,500円+税
ISBN ISBN978-4-589-03273-7
ジャンル 政治学
本の説明 日本の民主主義の発展過程をその始まりや潮流をふまえ、そのダイナミズムを実証的・理論的に分析する。法学、政治学、歴史学などから多角的・総合的な探究を試みた論文集。

  
目次 はしがき

第T部■前近代・近代日本の民主主義の潮流

第一章 明治十五年刑法施行前における
    対外国人正当防衛判決 ・・・・・・・藤井コ行
第二章 自由民権家・法貴発の研究
     ―その修行時代と役人時代
           ・・・・・・・・・・・・・・・石川芳己
第三章 明治一二年 第一回兵庫県議会議員選挙
    についての一考察
     ―『赤穂郡二木村文書』を手がかりと
      して
           ・・・・・・・・・・・・・・・津田 博
第四章 地方新聞に見る第一回総選挙
     ―兵庫県第二区と第四区について
           ・・・・・・・・・・・・・・・藤本百男
第五章 駐英大使・重光葵の本国外交批判
     ―三国同盟締結をめぐって
           ・・・・・・・・・・・・・・・小泉憲和
第六章 近世における西本願寺末正光寺と九条家
    との関係   ・・・・・・・・・・・・・・・和田幸司


第U部■現代日本の民主主義の課題

第七章 社会保障法における男女差別の課題
           ・・・・・・・・・・・・・古橋エツ子
第八章 児童期性的虐待についての管見
           ・・・・・・・・・・・・・・・林 弘正
第九章 賀川豊彦の労働運動論
     ―山川均との比較を通して
           ・・・・・・・・・・・・・・・小南浩一
第一〇章 北村徳太郎の思想と政治
     ―社会連帯主義を中心として
           ・・・・・・・・・・・・・・・西住 徹

第V部■二一世紀の政治学・法律学の展望

第一一章 「幸福追求権」それとも「生命権」・「自由
     権」・「幸福追求権」
      ―憲法一三条をめぐって
           ・・・・・・・・・・・・・抱 喜久雄
第一二章 わが国におけるオンブズマン制度研究
     の軌跡   ・・・・・・・・・・・・・・・外山公美
第一三章 新破産法下における一部免責決定の現
     状について ・・・・・・・・・・・・・・・櫻本正樹
第一四章 選挙と世襲制度について
      ―憲法的視点からの一考察
           ・・・・・・・・・・・・・・・吉川 智
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索