• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 民法
  • > ドイツ不法行為法

書籍紹介

書籍名 ドイツ不法行為法
著者 ハイン・ケッツゲルハルト・ヴァーグナー著/ 吉村良一中田邦博監訳
判型 A5判
頁数 420頁
発行年月 2011年9月
定価 本体7,800円+税
ISBN ISBN978-4-589-03343-7
本の説明 ドイツ不法行為法学の最高峰を極める学者によるテキスト最新版(2010年11版刊行)の邦訳。豊富な判例の引用と経済の手法を用いた検討から不法行為法の課題と方向性を的確に描き出す。

  

この書籍は品切につき入手できません
目次 日本語版への序文
序文/第10版序文
監訳者はしがき
略語表

第1章 不法行為法の対象
 法的問題としての損害の補償/損害の帰責根拠
 /保険の保護による責任の代替/契約法上のル
 ールによる損害補償

第2章 不法行為法の歴史的発展
 ローマ法/自然法の影響/コモン・ローにおけ
 る不法行為法の発展/19世紀における不法行為
 法の発展

第3章 社会的法治国家における事故法
 社会的次元における事故問題/危険責任の拡大
 /責任保険の興隆/社会保険による責任法の重
 層化/福祉国家の限界/私法上の責任と保険に
 よる解決のルネッサンス

第4章 責任法の目的
 損害の補償/損害の予防/損害の分散

第5章 過失責任の基本要件
 823条以下の概要/権利侵害に対する責任:823
 条1項/法規違反に対する責任:823条2項/
 誠実義務違反に関する責任:826条

第6章 他人の義務違反行為についての責任
 序論/補助者による加害の場合の責任/未成年
 者による加害の場合の責任

第7章 非財産的な人格的利益と純粋財産利益
 序論/一般的人格権/不法行為上の財産保護

第8章 危険責任
 危険責任の発展と根拠/危険責任の基本的特徴
 /道路交通事故における損害補償/労働事故に
 おける損害補償

第9章 欠陥のある製造物に関する責任
 多様な性質をもつ法領域/欠陥類型と商品製造
 者の注意義務/賠償責任主体の範囲/責任の範
 囲

第10章 損害賠償給付の種類と範囲
 損害法の基本方針/物損/人身損害/協働過失
 と協働惹起

第11章 保険者の求償
 基本的な考え方/保険給付と賠償請求権との
 「同一性」/被害者の世帯構成員に対する求償の
 否定/使用者や従業員による損害原因の場合の
 求償:一部の連帯債務者による補償の障碍/配
 分優先権/分割協定


索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索