書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 EUとフランス
副題 統合欧州のなかで揺れる三色旗
著者 安江則子編著
判型 A5判
頁数 230頁
発行年月 2012年1月
定価 本体2,800円+税
ISBN ISBN978-4-589-03379-6
ジャンル 政治学
本の説明 EUによるガバナンスと加盟国による法の受容と政策の実施過程について、フランスを事例に多角的・包括的に分析する。憲法的アイデンティティ、移民政策などアクチュアルな争点を考察。

  
目次 出版に寄せて

序 章 欧州統合とフランス     安江則子
 はじめに/欧州統合とフランス憲法/フランス
 におけるEU市民権/EUおよびフランスの移民政
 策とシェンゲン/欧州地域政策とフランス/共 通農業政策とフランス/EU視聴覚メディア政策
 とフランス/拡大するEUにおける仏独関係/お
 わりに

第1章 フランス憲法とEUリスボン条約
     ―立憲主義と民主主義の観点から
                  大藤紀子
 はじめに―EU基幹条約の批准承認手続をめぐっ
 て/憲法院によるヨーロッパ法の合憲性審査/
 ヨーロッパ法のフランス憲法への取り込み/ヨ
 ーロッパの深化の過程で―民主主義の重層化/
 おわりに

第2章 EU市民権とフランス
     ―EU域内移民の政治参加  鈴木規子
 はじめに/フランスにおけるEU市民権の導入の
 経緯と内容/フランスの欧州議会選挙へのEU市
 民の参加/フランスにおける市町村議会選挙へ
 のEU市民の参加/EU市民権は共有されているか
 /おわりに

第3章 EUの域外国境管理政策とフランスの
    移民問題―岐路に立つシェンゲン協定
                  安江則子
 はじめに/EUによる共通移民政策/フランスの
 移民政策―サルコジによる移民法改正/ロマ人
 送還問題をめぐるEUとフランス/おわりに

第4章 欧州地域政策とフランスのガバナンス
                  久邇良子
 はじめに/欧州地域政策の展開/欧州地域政策
 の政策過程とフランスのガバナンス/むすびに
 かえて

第5章 フランスにおけるワイン市場統制法と
    EU共通市場制度
     ―2008年改革は
      欧州のワイン産業を救えるか?
                  蛯原健介
 はじめに/欧州統合以前のフランスにおけるワ
 イン市場統制法/ワイン共通市場制度の現状と
 2008年改革の背景/2008年改革における抜根奨
 励金制度とその実施状況/フランスのワイン産
 業の今後―まとめにかえて

第6章 EU視聴覚メディア政策と
    フランスの公共放送―市場の論理と文化
                  安江則子
 はじめに/「国境なきTV指令」に至る政策過程/
 「視聴覚メディアサービス指令」とMEDIA2007/
 EUにおける公共放送の位置づけ/フランスの公
 共放送/おわりに

第7章 欧州におけるフランスとドイツの関係
     ―隣接する両国の対立、
      協調そして統合
           ウォルフガング・パーペ
 はじめに/歴史/最近の動向/今後の展望

終 章 「価値の共同体」としてのEUにおける
    フランス          安江則子
 はじめに/「価値の共同体」としてのEU/環境
 先進国フランスへの転身/地中海におけるパッ
 クス・ヨーロッパへの試み/おわりに

フランス関連年表
EU関連年表
索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索