書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 福祉国家と家族政策
副題 イギリスの子育て支援策の展開
著者 所道彦
判型 A5判
頁数 184頁
発行年月 2012年10月
定価 本体3,200円+税
ISBN ISBN978-4-589-03449-6
ジャンル 家族・生活問題
本の説明 男性稼ぎ手モデルからの脱却は、なにをもたらしたか。90年代の子育て支援策を中心に、家族政策の展開を整理し、実態を検証。就労強調の家族政策から、保育制度や介護で揺れる日本への示唆を提示する。

  
目次 はじめに

第1章 福祉国家と家族政策

第2章 家族政策研究にとってのイギリス

第3章 イギリス家族政策の背景
     ―「社会的排除」と「子どもの貧困」

第4章 保守党政権の家族政策:1990年代

第5章 労働党政権の家族政策:1997-2009年

第6章 国際比較研究におけるイギリス
     ―有子家庭への支援策の検討

第7章 イギリスの家族政策の展開と
                日本への示唆

おわりに

初出一覧
引用・参考文献
人名・事項索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索