• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 政治学
  • > 政治思想の知恵

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 政治思想の知恵
副題 マキャベリからサンデルまで
著者 仲正昌樹
判型 A5判
頁数 254頁
発行年月 2013年2月
定価 本体2,500円+税
ISBN ISBN978-4-589-03479-3
ジャンル 政治学
本の説明 政治思想を学ぶことは人生の知恵を学ぶことである。西欧近現代を代表する14人の思想家をとりあげ、初学者が興味・関心を持てるよう、ユニークな似顔絵とともに解説した入門書。

    
目次 序 章 「政治思想史」で何を学ぶか?

第1章 マキャベリ―新しい国家観の誕生

第2章 ホッブズ
     ―なぜ人々は国家を形成するのか

第3章 ロック―政府は何のために存在するのか

第4章 ルソー―なぜ社会契約が必要なのか?

第5章 スミス―経済的自由主義の定式化

第6章 カント―「啓蒙」と「世界市民」

第7章 ベンサム―功利主義と統治

第8章 ミル―個性と自由

第9章 アーレント
     ―全体主義に抗する複数性の政治

第10章 バーリン―多元主義と自由

第11章 ロールズ―社会協働と正義の原理

第12章 ハーバマス―公共性と正統性の政治理論

第13章 ノージック―最小国家の擁護

第14章 サンデル―公共性と共和主義


あとがき
人名・事項索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索