書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 「安全保障」法制と改憲を問う
著者 山内敏弘
判型 A5判
頁数 260頁
発行年月 2015年7月
定価 本体4,000円+税
ISBN ISBN978-4-589-03690-2
ジャンル 憲法
本の説明 新たな安全保障法制によって、日本は「戦争をする国」へと変わるのか。際限のない武力行使に道を拓く一連の法整備・動向を検討するとともに、立憲平和主義の根幹を揺るがす明文改憲への動きについても批判的に考察する。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索