書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 民事訴訟雑誌63号
シリーズ 民事訴訟雑誌
著者 日本民事訴訟法学会
判型 A5判
頁数 320頁
発行年月 2017年3月
定価 本体3,500円+税
ISBN ISBN978-4-589-03838-8
ジャンル 学会誌
本の説明 《論説》原強/松村和コ/太田晃詳
《講演》アレクサンダー・ブルンス(越山和広訳)
《シンポジウム》民事訴訟への隣接諸科学の応用―和解、心証形成、事実認定を契機に
《研究報告》《紹介》ほか
目次 =論 説=
国際裁判管轄における特別の事情による訴え却下
   …………………………………………原 強
手続集中理念と裁判官の積極性…………松村和コ
東京地方裁判所民事執行センターにおける
 民事執行事件の運用状況………………太田晃詳

=講 演=
民事訴訟における訴訟物および規範との結び付き
  ……………………アレクサンダー・ブルンス
                越山和広 訳
=シンポジウム=
民事訴訟への隣接諸科学の応用
  ―和解、心証形成、事実認定を契機に
   ……………………………(司会)菅原郁夫

=研究報告=
民事訴訟における情報の収集と相手方の協力義務
   ………………………………………濱崎 録
控訴審と直接主義…………………………佐瀬裕史
消費者集団裁判手続特例法施行後の運用
 (共通義務確認訴訟及び異議後の訴訟)
 において想定される実務上の諸問題
   ………………………………………増森珠美

=紹 介=
Ryan C.Williams, DUE PROCESS, CLASS ACTION
 OPT OUTS, AND THE RIGHT NOT TO SUE,
 115 Colum.L.Rev.599(2015) ………薗田 史

=海外学界事情=
ドイツ法系民事訴訟法担当者会議2016年大会
 について…………………………………本間 学
国際訴訟法学会2016年ボゴタ大会について
   ………………………………………工藤敏隆

=追悼文=
小山昇名誉会員のご逝去を悼む
   ………………………………………本間靖規
伊東乾名誉会員(元理事長)のご逝去を悼む
   ………………………………………坂原正夫

学会雑報
各地研究会だより
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索