書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 労働法における立法政策と人権・基本権論
副題 比較法的研究
シリーズ 日本労働法学会誌129号
著者 日本労働法学会
判型 A5判
頁数 194頁
発行年月 2017年5月
定価 本体2,900円+税
ISBN ISBN978-4-589-03853-1
ジャンル 学会誌
本の説明 132回大会シンポジウムの報告論文を中心に、回顧と展望、中山和久先生・林弘子先生の追悼文、2015年度学会奨励賞について掲載。
目次 《シンポジウム》
労働法における立法政策と人権・基本権論
  ―比較法的研究

《報告》
労働法における立法政策と人権・基本権論を
 比較法的に検討する今日的意義
  ―報告全体の趣旨……………………浜村 彰
イギリスにおける労働立法政策と人権・基本権論
  ―労働市場の効率性と憲法化・
   シティズンシップ論
        …………………………有田謙司
ドイツ労働法における立法政策と人権・基本権論
  ―最近の立法動向を中心に…………川田知子
フランス労働法における立法政策と
 人権・基本権論…………………………細川 良
日本の労働立法政策と人権・基本権論
  ―労働市場政策における人権・
   基本権アプローチの可能性………沼田雅之
総括―労働法における立法政策と人権・
   基本権論の比較法的研究から得られたもの
        …………………………有田謙司

《シンポジウムの記録》
労働法における立法政策と人権・基本権論
  ―比較法的研究

《回顧と展望》
季節労働者の再採用拒否と労働契約法19条
  ―A農協事件・東京高判平27・6・24
   労判1132号51頁……………………島田裕子
地方公務員における一般職・特別職の区分と
 「非常勤職員」への年休に関する虚偽告知を
 理由とした損害賠償
  ―中津市(特別職職員・退職手当)事件・
   最三小判平27・11・17労判1135号5頁
   (第1事件)、中津市(特別職職員・年休)
   事件・大分地中津支判平28・1・12労判
   1138号19頁(第2事件)
       ……………………………早津裕貴
海外勤務者に対する労災保険適用の有無
  ―国・中央労基署長(日本運搬社)事件・
   東京高判平28・4・27労経速2284号3頁
       …………………………廣田久美子

《2016年第131回大会シンポジウムI補論》
労働者派遣法の原理的考察………………本久洋一

《追悼》
中山和久先生の思い出……………………島田陽一
林 弘子先生を偲ぶ………………………阿部和光

2015年度学会奨励賞について……………石田 眞

日本労働法学会第132回大会記事
日本労働法学会第133回大会案内
日本労働法学会規約
SUMMARY
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索