書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 電子取引時代のなりすましと「同一性」外観責任
著者 臼井豊
判型 A5判
頁数 338頁
発行年月 2018年11月
定価 本体7,200円+税
ISBN ISBN978-4-589-03952-1
ジャンル 民法
本の説明 電子取引が伝統的な法律行為論に突きつけた「なりすまし取引の安全保護」という現代的課題の解明に向けて、電子取引上の表見代理類推適用論のリーディング・ケースとしてのドイツにおける判決を基軸に据え、日独における支配的な表見代理類推適用法理の妥当性と要件論を中心に論究する。
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索