• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 記念論集・個人全集・講座

書籍ジャンル検索

記念論集・個人全集・講座

国際経済法講座T 通商・投資・競争
[記念論集・個人全集・講座]
日本国際経済法学会 編/村瀬信也 編集代表
A5判・520ページ・本体6,000円+税
この20年間のWTOの動態分析を中心に国際経済公法秩序の鳥瞰図を示す。総論的考察からはじめ、FTA、EPA等の地域経済統合、投資家・国家仲裁制度、国際競争法のグローバルな展開を取り上げる。

    
国際経済法講座U 取引・財産・手続
[記念論集・個人全集・講座]
日本国際経済法学会 編/柏木 昇 編集代表
A5判・520ページ・本体6,000円+税
グローバル経済が各国政策や企業行動に与えた影響を私法の面から検討する。近年成立した法の適用に関する通則法や対外国民事裁判権法の意義、日本が加入したCISGの動向を分析。知的財産法等にも論究。

    
これからの医療と年金
[記念論集・個人全集・講座]
日本社会保障法学会 編
A5判・322ページ・本体3,800円+税
新・講座社会保障法第1巻
社会保険を支える基盤が揺らぎ「制度疲労」が指摘されている。社会の変化と動態をふまえ考察し、日々の生活を支える医療と年金の将来像と改革へ向けての具体的な論点を提示する。

  
地域生活を支える社会福祉
[記念論集・個人全集・講座]
日本社会保障法学会 編
A5判・326ページ・本体3,800円+税
新・講座社会保障法第2巻
総論では理念・構造・権利・財政を検討し、各論では子ども・障がい者・高齢者・養護者にかかわる地域における生活支援のための社会福祉サービス法制の課題と将来像を考察する。

  
ナショナルミニマムの再構築
[記念論集・個人全集・講座]
日本社会保障法学会 編
A5判・354ページ・本体4,000円+税
新・講座社会保障法第3巻
格差・貧困問題に関する状況を概観し、最低生活保障をめぐる今日的課題を明らかにする。労働法制などの諸施策とあわせて、国民の生活保障のあり方を多角的に論じる。

  
前へ 1 2 3 4 5 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索