• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 社会保障・社会福祉

書籍ジャンル検索

社会保障・社会福祉

アプローチとしての福祉社会システム論
[社会保障・社会福祉]
訓覇法子 著
A5判・320ページ・本体2,800円+税
社会システムに立脚した福祉社会システムと福祉生産・供給システムをひとつの枠組みとして、国際的視点から先進諸国の社会政策とその効果、福祉の組織化、現代のポスト福祉国家議論を体制的に展開。
日本社会福祉綜合年表
[社会保障・社会福祉]
池田敬正 ・土井洋一 編
B5判・268ページ・本体12,000円+税
社会福祉を中心に関連する領域を「前近代」「社会・生活」「思想・学術」「制度・政策」「施設・団体・運動」「専門職」「国際関係」「調査」の項目にわけて、古代から現代までを体系的にまとめた綜合年表。研究者・専門家必携の書。
福祉国家という戦略
[社会保障・社会福祉]
宮本太郎 著
A5判・310ページ・本体3,800円+税
スウェーデン福祉国家の形成と発展プロセスを実証研究と理論動向を踏まえ、丹念に分析。福祉国家戦略を理論的に解明し、その全体構造を鮮やかに示す。今後の福祉国家研究の礎となる分析枠組・視角・手法を提示。
比較福祉国家論
[社会保障・社会福祉]
岡沢憲芙 ・宮本太郎 編
A5判・290ページ・本体2,800円+税
80年代の「福祉国家の危機」以降の揺らぎと対抗を分析し、各国の諸政策と制度を紹介。さらに、現状を乗りこえるオルタナティブを現代的争点と関連させて検討する。政治学、行政学、社会政策学、社会学の専門分野をこえた第一線の論者が概説。
グローバリゼーションと福祉国家の変容
[社会保障・社会福祉]
ノーマン・ジョンソン 著・青木郁夫 ・山本隆 監訳・山本惠子 ・村上真 ・永井真也 訳
A5判・350ページ・本体3,600円+税
現代福祉が抱える諸問題を理論的、実際面で整理し、その展望を福祉ミックス論の視点から検討する。国家・地方自治・民間の役割と任務、地域住民の参加と意思決定など幅広く取り上げ、福祉社会のあり方を提起。
右翼と福祉
[社会保障・社会福祉]
小倉襄二 著
四六判・250ページ・本体3,800円+税
戦時厚生政策の暗部としての右翼・ファシズムとの相関について資料をもとに解明する。キリスト者と福祉にも言及。ファシズムの影、福祉状況のいまに対して強い懸念をもつ著者のメッセージ。
イギリス社会保障の史的研究〔T〕
[社会保障・社会福祉]
樫原朗 著
A5判・618ページ・本体15,000円+税
〔T〕救貧法の成立から国民保険の実施まで
イギリス社会保障の史的研究〔U〕
[社会保障・社会福祉]
樫原朗 著
A5判・692ページ・本体11,000円+税
〔U〕両大戦間期の保険・救貧法の運営から戦後の社会保障の形成へ
イギリス社会保障の史的研究〔W〕
[社会保障・社会福祉]
樫原朗 著
A5判・592ページ・本体11,000円+税
〔W〕国民保健サービスの展開
イギリス社会保障の史的研究〔X〕
[社会保障・社会福祉]
樫原朗 著
A5判・724ページ・本体13,000円+税
ブレア政権下の社会保障制度の実際とその背景・思想を丹念に解明。「福祉から就労へ」という新労働党の福祉政策のもとに進められる国民保健サービス、コミュニティ・ケア、年金改革、家族・就労政策を展開。社会的排除にも論及。
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索