検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 安藤高行
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

新・エッセンス憲法
[憲法]
安藤高行 編
A5判・282ページ・本体2,500円+税
基本的人権と統治機構の2部17章構成による一般教育、専門科目としての教科書。重要判例・事件はトピック的に取り上げて読みやすさを工夫。最新の判例・学説・立法・法改正とそこに至る事情も解説した最新版。
エッセンス憲法
安藤高行 編
A5判・280ページ・本体2,500円+税
憲法・日本国憲法のエッセンスを、最新の学説・判例をとりいれて、簡潔に解説。重要判例等をトピック的にとりあげるとともに、叙述にアクセントをつけ、より読みやすく工夫した。

        

新版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません
新基本憲法学
[憲法]
手島孝 監修安藤高行 編
A5判・320ページ・本体2,600円+税
旧版の基本方針(講義時間数に対応した日本国憲法の教科書として基礎的な知識をできるだけ平易に解説する)を維持しつつ、近年のニーズに応えるべく基本的人権の部分を大幅に増やすなど、内容・構成とも一新。
人権判例の新展開
[憲法]
安藤高行 著
A5判・310ページ・本体5,400円+税
国籍法、景観法、住基ネット、議員定数不均衡、集合住宅へのビラ投函など、近年の最高裁判決を軸に、判例の流れや動向を含む全体像を分析、考察する。人権論研究に不可欠の一冊。

憲法と自治体争訟
[憲法]
安藤高行 著
A5判・306ページ・本体6,400円+税
「思想・良心の自由」「政教分離」など、憲法上の権利侵害や原則違反が争点となった自治体争訟をとりあげ、憲法と行政権行使との関わりを解明。「人権享有主体(法人の人権)」にも考察を及ぼす。

    
現代の行政活動と市民
[行政法]
安藤高行 著
A5判・230ページ・本体4,500円+税
現代の行政活動の展開と規制のありさまを、日本とイギリスの違いに着目して論究。著者の長年の実務と研究で培った問題意識に基づき、情報公開・地方オンブズマン・センサスに関する判例や制度の問題点を具体的に指摘する。
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索