検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 田井義信
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

市民生活と法〔第4版〕
[法学一般]
中川淳 編
A5判・196ページ・本体2,300円+税
人が出生してから死亡する間に必ず直面し、考えねばならない身近なテーマ(家族、学校、事故、地域、職場、犯罪等)から法学の基礎を学ぶ好評書の改訂版。婚外子相続分違憲決定、医療・介護保険改革や福島原発事故など最新の動向を盛り込む。

    
ユーリカ民法2 物権・担保物権
[民法]
田井義信 監修/渡邊博己 編
A5判・258ページ・本体2,500円+税
ユーリカ(Eureka)=論理的・合理的にわかった! を体感できる、考えるためのシリーズ。複雑な民法体系の仕組みや役割を具体的に解説。導入、学習課題、設例、コラム、問題演習を設けて、学生が自分の頭で考える力を養うことをめざす。

      
ユーリカ民法3 債権総論・契約総論近日発売予定
[民法]
田井義信 監修/上田誠一郎 編
A5判・290ページ・本体2,700円+税 [予価]
ユーリカ(Eureka)=論理的・合理的にわかった!を体感できる新シリーズ第3巻。複雑な民法体系の仕組みや役割を具体的に解説。各章冒頭で章のテーマを身近な例を用いて提示。学習課題、コラム、問題演習を設け、自分の頭で考える力を養うことをめざす。
ユーリカ民法4 債権各論近日発売予定
[民法]
田井義信 監修/手嶋豊 編
A5判・318ページ・本体2,900円+税 [予価]
ユーリカ(Eureka)=論理的・合理的にわかった!を体感できる、新シリーズ第4巻。複雑な民法体系の仕組みや役割を具体的に解説。各章冒頭で章のテーマが問題となり得る場面を身近な例を用いて提示。学習課題、設例、コラム、問題演習も設けて、学生が自分の頭で考える力を養うことをめざす。
民法学の現在と近未来
[民法]
田井義信 編
A5判・386ページ・本体8,600円+税
家族法の激動や債権法改正論議など従来の民法理論では十分対応できない現状がある。外国法をふまえた先端的分析から問題提起を行う。中川淳ほか学界の重鎮も寄稿。

  
新 物権・担保物権法〔第2版〕
[民法] [NJ叢書]
田井義信 ・岡本詔治 ・松岡久和 ・磯野英徳 著
A5判・440ページ・本体3,800円+税
03年の担保・執行法改正、04年の民法の現代語化、保証制度の改正、新不動産登記法の制定をはじめ、05年6月までの立法・法改正、新しい判例などをふまえて改訂。理論と実務の有機的関連を意識した本格的教科書。
演習精選民法破棄判例T
[民法]
大河純夫 ・田井義信 ・永田眞三郎 ・安永正昭 編
A5判・172ページ・本体1,900円+税
判例としての重要度の高い最高裁の破棄判例の読解を通じて、民法の主要領域の学習を図る演習用教材。詳しい解説は割き、自分の力による研究を促す。各判例に設問、参考判例・文献等を付し学習の理解に役立つよう工夫。
演習精選民法破棄判例U
[民法]
大河純夫 ・田井義信 ・永田眞三郎 ・安永正昭 編
A5判・176ページ・本体1,900円+税
判例としての重要度の高い最高裁の破棄判例の読解を通じて、民法の主要領域の学習を図る演習用教材。詳しい解説は割き、自分の力による研究を促す。各判例に設問、参考判例・文献等を付し学習の理解に役立つよう工夫。
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索