検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名 講座人権論の再定位
著者名
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

人権の再問
[憲法] [記念論集・個人全集・講座]
市野川容孝 編
A5判・224ページ・本体3,000円+税
講座 人権論の再定位 1
差別、障害、老い、病い、セクシュアリティ、貧困など、私たちが直面している諸問題と、これまで紡ぎだされてきた様々な思想に照らし合わせ、人権とは何かをあらためて問い直す。

    
人権の主体
[憲法] [記念論集・個人全集・講座]
愛敬浩二 編
A5判・264ページ・本体3,300円+税
講座 人権論の再定位 2
人権概念をその前提となる主体概念にまでさかのぼって、人権をめぐる問題状況を把握し、理論と実践における人権論の課題を明らかにする。

    
人権の射程
[憲法] [記念論集・個人全集・講座]
長谷部恭男 編
A5判・274ページ・本体3,300円+税
講座 人権論の再定位 3
あらゆる人が平等に享受すべき人権を実効的に保障するためには、いかなる制度構築が必要なのか。憲法学の直面する問題状況を描き、その行方を模索する。

    
人権の実現
[憲法] [記念論集・個人全集・講座]
齋藤純一 編
A5判・274ページ・本体3,300円+税
講座 人権論の再定位 4
人権の実現はどのような問題に直面しているのか。いかなる権利が失われることが人間の生にとって致命的であるのか。実現され保障されるべき内容を批判的、具体的に明らかにする。

    
人権論の再構築
[憲法] [記念論集・個人全集・講座]
井上達夫 編
A5判・270ページ・本体3,300円+税
講座 人権論の再定位 5
人権批判、人権主体の拡散と動揺、人権の射程、人権の実現問題が突きつける「人権論の困難」をふまえ、人権の意味・根拠・場を原理的に問い直すことにより、人権論の再構築を探求する。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索