書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 市場と適応
シリーズ 法動態学叢書・水平的秩序2
著者 齋藤彰
判型 A5判
頁数 280頁
発行年月 2007年11月
定価 本体3,800円+税
ISBN ISBN978-4-589-03062-7
ジャンル 法哲学・法社会学・法制史
本の説明 「市場」ないし「市場化」における経済的取引を中心に、取引による規律の拡大、市場の調整能力と法制度の関係を解明し、水平的秩序が、さまざまな取引において無視し得ない基盤性をもつことを検討する。
目次 市場・取引・法律家
 T はじめに
 U 取引と競争の社会協力的意義
 V 「取引」を基本単位とする分析
 W 法律家による取引促進
 X 結論にかえて
契約違反の関係的契約論による再構成
 T はじめに
 U 契約違反に対する非難について
 V なぜ当事者達は契約違反をするのか?
 W 契約違反の実態について
 X 英米法における経験主義的な
    契約違反に対する救済
 Y すべての契約の根底に存在する
    当事者間の協力
 Z 関係的契約論の新たな展開
 [ おわりに
変額保険契約の勧誘をめぐる行為規制と
 組織規則
 はじめに T 変額保険事件の背景
 U 変額保険契約の勧誘をめぐる行為規制と
    組織規則
中国におけるフランチャイズ契約の法整備
 T はじめに
 U フランチャイズ・システム
 V 中国におけるフランチャイズ・ビジネスの
    現状と法整備
 W 中国におけるフランチャイズ契約の現状
    および法律上の問題
 X 今後の展望と課題
「スタンダード」ではなく「ルール」を
 T はじめに
 U 基本設定
 V ケープタウン条約起草上の工夫
 W むすび
市場化社会と会社法制
 序論
 T アメリカにおける誠実義務の理論の発展
 U 日本法における取締役の義務
 V 取締役の行為規範
営業譲渡による事業再生
 はじめに
 T 民事再生手続における営業譲渡
 U 会社更生手続における営業譲渡
 おわりに
私的整理と法的整理
 T はじめに
 U 先行研究
 V 基本モデル
 W 倒産法および産業再生政策への応用
 X 結語
 付録
倒産法制の経済分析
 T はじめに
 U 企業倒産に関する研究の展望
 V わが国における倒産法制の効率性の検証
 W おわりに
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索