• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 叢書・シリーズ
  • > αブックス

書籍ジャンル検索

叢書・シリーズ

αブックス

レクチャー法哲学
[αブックス]
那須耕介 ・平井亮輔 編
A5判・300ページ・本体3,200円+税
法とは何か、何のためにあるのかなど、法について根源的に考える法哲学のテキスト。憲法や刑法等の実定法に関わる事象、戦争や生命倫理などの正義に関わる論争、法と政治の関係についての考察を通して、「法を哲学する」ための思考法を学ぶ。
レクチャー生命倫理と法
[αブックス]
甲斐克則 編
A5判・270ページ・本体2,600円+税
〈生命倫理と法〉のかかわりと全体像を学ぶための標準的教科書。ポストゲノム時代にあって問題が複雑化・広域化するなか、〈生命倫理と法〉の骨格および位相を概観するとともに、基本的問題および論点・争点のダイナミズムを概説する。

  
レクチャー法社会学
[αブックス]
大橋憲広 ・奥山恭子 ・塩谷弘康 ・鈴木龍也 ・林研三 ・前川佳夫 ・森本敦司 著
A5判・268ページ・本体2,500円+税
これまでの法社会学の理論展開と社会事象の現実を読み解くことをテーマに平易に解説。「生ける法」から臓器移植・脳死やリーガルプロフェッション(法律家制度)まで今日的な課題にアプローチする。
レクチャー比較憲法
[αブックス]
初宿正典 編
A5判・270ページ・本体2,800円+税
法学部・法学研究科の「比較憲法」の入門テキスト。英・米・独・仏に加え伊・西・加・韓・EUの憲法のいま、とりわけ統治機構、憲法改正について比較検討を行う。

    
レクチャー情報法
[αブックス]
松井修視 編
A5判・270ページ・本体2,800円+税
情報の自由な流れの保障と保護とのバランスをいかにはかり、実現するか。高度情報化社会を生きる私たちが、メディアに向き合ううえで知っておくべき項目を体系的にわかりやすく解説。

  
レクチャー行政法〔第3版〕
[αブックス]
見上崇洋 ・小山正善 ・久保茂樹 ・米丸恒治 著
A5判・228ページ・本体2,400円+税
具体的な行政活動から行政法の基礎概念をわかりやすく解説し、論理的思考のエッセンスを提示。重要判例をピックアップして解説するなど、構成を見直し大幅に改訂した最新版。

    
新プリメール民法1 民法入門・総則〔第2版〕
[αブックス]
中田邦博 ・後藤元伸 ・鹿野菜穂子 著
A5判・354ページ・本体2,800円+税
2020年4月債権法改正施行。はじめて民法を学ぶ人のために、読みやすさ・わかりやすさを追求した好評シリーズ第1巻。成年年齢の引下げ、消費者契約法の改正(2018年)を踏まえて改訂。

    
新プリメール民法2 物権・担保物権法
[αブックス]
今村与一 ・張洋介 ・鄭芙蓉 ・中谷崇 ・高橋智也 著
A5判・298ページ・本体2,700円+税
はじめて民法を学ぶ人のために、読みやすさ・わかりやすさを追求した好評シリーズがリニューアル。最近の重要判例を追加し、2017年の民法改正にあわせて刊行。

      
新プリメール民法3 債権総論〔第2版〕
[αブックス]
松岡久和 ・山田希 ・田中洋 ・福田健太郎 ・多治川卓朗 著
A5判・286ページ・本体2,700円+税
はじめて民法を学ぶ人のために、読みやすさ・わかりやすさを追求した好評シリーズ第3巻。2020年4月の民法(債権関係)改正法の施行に合わせ、新法についてより詳しく解説。

    
新プリメール民法4 債権各論〔第2版〕
[αブックス]
青野博之 ・谷本圭子 ・久保宏之 ・下村正明 著
A5判・260ページ・本体2,600円+税
はじめて民法を学ぶ人のために、読みやすさ・わかりやすさを追求した好評シリーズ第4巻。2020年4月の民法(債権関係)改正法の施行に合わせ、新法についてより詳しく解説。

    
1 2 3 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索