書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 一般賠償責任保険の諸課題
副題 CGL・保険危機の示唆と約款標準化
著者 鴻上喜芳
判型 A5判
頁数 254頁
発行年月 2020年11月
定価 本体6,400円+税
ISBN ISBN978-4-589-04111-1
ジャンル 金融・保険・財政
本の説明 新技術の開発やグローバル化の拡がりに伴う新たなリスクの登場で、保険の役割と責任は今後ますます大きくなるだろう。時代の要請に応じて改定を重ねてきた米国の保険を考察、比較を通して日本のその課題を描出。解決にむけて業界の共同行為の可能性を検討、提示する。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索