検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 石橋敏郎
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

社会保険改革の法理と将来像
[社会保障法]
河野正輝 ・良永彌太郎 ・阿部和光 ・石橋敏郎 編
A5判・350ページ・本体3,800円+税
世界と日本の社会保険改革の動向を俯瞰しながら、近年の「改革」が包含する基本理念と法理の変容を解明する。将来像と成熟の方向を照射し、21世紀の社会保障のあり方を描き出す。

社会保障法における自立支援と地方分権
[社会保障法]
石橋敏郎 著
A5判・276ページ・本体5,600円+税
社会保障制度改革のもとで推進される「自立支援」と「地方分権」。この二つの政策が生活保護法と介護保険法の変容やあり方にどのような影響を与えたのかを考察し、そこに潜む問題や今後の課題について検証する。

    
わかりやすい社会保障論
[社会保障・社会福祉]
石橋敏郎 編
A5判・214ページ・本体2,500円+税
基本情報と学習を助ける思考方法を習得できるよう学ぶべきポイントを整理したテキスト。さらに各章ともコンパクトにまとめ、学習すべきエッセンスを抽出した。

  
「自立」を問う社会保障の将来像
日本社会保障法学会 編
A5判・246ページ・本体3,500円+税
第49回大会「社会保障法と自立」(秋元美世ほか)、第50回大会「社会保障の法と政策:学際的な検討に向けて」(井上英夫ほか)の報告/書評/ほかを収載。

この書籍は品切につき入手できません
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索