検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 日本社会保障法学会
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

これからの医療と年金
[社会保障法] [記念論集・個人全集・講座]
日本社会保障法学会 編
A5判・322ページ・4,180円(税込)
新・講座社会保障法第1巻
社会保険を支える基盤が揺らぎ「制度疲労」が指摘されている。社会の変化と動態をふまえ考察し、日々の生活を支える医療と年金の将来像と改革へ向けての具体的な論点を提示する。

  
地域生活を支える社会福祉
[社会保障法] [記念論集・個人全集・講座]
日本社会保障法学会 編
A5判・326ページ・4,180円(税込)
新・講座社会保障法第2巻
総論では理念・構造・権利・財政を検討し、各論では子ども・障がい者・高齢者・養護者にかかわる地域における生活支援のための社会福祉サービス法制の課題と将来像を考察する。

  
ナショナルミニマムの再構築
[社会保障法] [記念論集・個人全集・講座]
日本社会保障法学会 編
A5判・354ページ・4,400円(税込)
新・講座社会保障法第3巻
格差・貧困問題に関する状況を概観し、最低生活保障をめぐる今日的課題を明らかにする。労働法制などの諸施策とあわせて、国民の生活保障のあり方を多角的に論じる。

  
医療保険の未来/研究者のキャリア/労働保険の再構築
[学会誌]
日本社会保障法学会 編
A5判・222ページ・3,850円(税込)
[第77回大会]
〈大シンポジウム〉健康保険法制定100周年記念企画 医療保険制度の過去を顧みて、現在を問い、未来を望む
西田和弘/国京則幸/太田匡彦/原田啓一郎/田中伸至/石田道彦/島崎謙治
学会40周年記念企画 研究者の多様なキャリアと社会保障法研究
島村暁代/関根由紀/西村淳/吉永純/菊池馨実
〈ミニシンポジウム〉労働保険における事業主と労働者―雇用政策と社会保障政策のあいだ
水島郁子/根岸忠/小西啓文/品田充儀
〈個別報告〉浅野公貴
書評、判例回顧ほか
非典型的な困難と要保障性/LGBTQと配偶者概念/触法知的障害者の社会復帰支援
[学会誌]
日本社会保障法学会 編
A5判・204ページ・3,740円(税込)
[第76回大会]
〈シンポジウム@〉非典型的な困難への給付のあり方とその要保障性の検討
秋元美世/片桐由喜/常森裕介/林 健太郎
〈シンポジウムA〉LGBTQと社会保障法制における配偶者概念の再検討―排除から包摂へ
増田幸弘/谷口洋幸/二宮周平/衣笠葉子
〈ミニシンポジウム〉犯罪行為をした知的障害者の社会復帰支援
丸谷浩介/森久智江/水藤昌彦/木村茂喜

電子書籍はこちら
働き方の多様化と社会保障法/東アジアの最低生活保障
[学会誌]
日本社会保障法学会 編
A5判・200ページ・3,740円(税込)
[第75回大会]
〈シンポジウム〉「働き方の多様化」と社会保障法
木下秀雄/武井寛/嶋田佳広/M畑芳和/山本忠ほか
〈ミニシンポジウム〉東アジアにおける最低生活保障法制―公的扶助法を中心に―
片桐由喜/洪性a/根岸忠/本澤巳代子
〈個別報告〉林健太郎

電子書籍はこちら
高齢者法の理論と実務/生活困窮者自立支援の法的仕組み
[学会誌]
日本社会保障法学会 編
A5判・226ページ・3,850円(税込)
[第74回大会]
シンポジウム 高齢者法からみる高齢者特有の課題
関ふ佐子、原田啓一郎、川久保寛、西村淳、柳澤武
ミニシンポジウム@ 高齢者の意思決定実務とこれから
西森利樹、丸尾はるな、水谷紀子、川島通世
ミニシンポジウムA 生活困窮者自立支援の法的仕組み
中野妙子、嵩さやか、飯島淳子、久保野恵美子
書評、判例回顧ほか。

電子書籍はこちら
障害のある人・家族・にない手の人権/社会保障法学の展開
[学会誌]
日本社会保障法学会 編
A5判・182ページ・3,630円(税込)
[第73回大会]
ミニシンポジウム:障害のある人の人権と家族・にない手の人権―津久井やまゆり園殺傷事件を契機に全体シンポジウム:わが国における社会保障法学の展開
ほかを収録。
現代生活保護の法的検討/障害者の所得保障
[学会誌]
日本社会保障法学会 編
A5判・236ページ・3,960円(税込)
第71回大会、第72回大会のシンポジウム、追悼(小川政亮先生)、書評、判例回顧ほか
子ども支援/遺族年金/引退と所得保障
[学会誌]
日本社会保障法学会 編
A5判・294ページ・3,960円(税込)
第69回大会シンポ:子ども支援のあり方と社会保障法 第70回大会ミニシンポ:@遺族年金の国際比較A被用者の引退と所得保障他
1 2 3 次へ  

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索