検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 風間孝
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

家族の変容と法制度の再構築
[民法] [社会学]
二宮周平 ・風間孝 編著
A5判・380ページ・6,160円(税込)
異性愛・血縁関係・性別役割分業を前提とした伝統的家族規範が根強く存在し、個人の意思や選択を尊重した多様な家族の在り方を排除する日本社会。法学・社会学を中心とする研究者と実務家が協働し、分野横断的に実態を分析し、法制度の現状と課題を踏み込んで考察・提言。

    
教養のためのセクシュアリティ・スタディーズ
[社会学]
風間孝 ・河口和也 ・守如子 ・赤枝香奈子 著
A5判・232ページ・2,750円(税込)
性的マイノリティの権利獲得の歴史や「クィア理論」をふまえ、「性」の総体を考える。性的指向・性自認(トランスジェンダー・同性愛)、愛と性(セックス)の関係、性暴力(セクハラ・DV)、性感染症(エイズ)、性の商品化(性風俗・買売春)などをとりあげる。

    

電子書籍はこちら
教養としてのジェンダーと平和
[平和学] [社会学]
風間孝 ・加治宏基 ・金敬黙 編著
A5判・264ページ・2,090円(税込)
世の中の常識を相対化し、異なる見解をもつ人々との対話を通じて新しい学問・実践へと誘う。ジェンダーと平和の異なる視点から、教育、労働、差別、歴史などのテーマを取り上げ、読者とともに社会のありかたを考える。

    

電子書籍はこちら
教養としてのジェンダーと平和 U
[社会学]
風間孝 ・今野泰三 編著
A5判・264ページ・2,420円(税込)
人生に大きくかかわるジェンダーと平和の問題について、学生が日々の生活の中での出来事や自分自身の行動を振り返りながら、他者と対話できるところまで誘う教科書。前著以降の社会の変化をふまえ、新しいトピックも取り上げ、内容を充実させた。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索