書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 東アジアにおける労働紛争処理システムの現状と課題
シリーズ 日本労働法学会誌116号
著者 日本労働法学会
判型 A5判
頁数 216頁
発行年月 2010年10月
定価 本体2,800円+税
ISBN ISBN978-4-589-03296-6
ジャンル 学会誌
本の説明 学会創立60周年を記念した、韓国・台湾・中国・日本を比較考察するシンポジウムのほか、歴代理事長(西谷敏/渡辺章/毛塚勝利/浅倉むつ子/道幸哲也/石田眞)による60周年記念エッセイなどを収載。
目次 《日本労働法学会創立60周年記念シンポジウム》
 東アジアにおける労働紛争処理システムの現状と課題

《報告》
 韓国における労働紛争処理システムの現状と課題
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・リ・ジョン
 台湾における労働紛争処理システムの現状と課題
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・王 能君
 中国における労働紛争処理システムの現状と課題
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・彭 光華
 東アジア労働紛争解決システムの中の日本
  ―その位置と課題・・・・・・・・・・・・・・・・野田 進

《シンポジウムの記録》
 東アジアにおける労働紛争処理システムの現状と課題

《日本労働法学会創立60周年記念エッセイ》
 学会の隆盛、しかし学界は?・・・・・・・・・西谷 敏
 「責任ある自治」の法としての労働法・・渡辺 章
 労働法学60周年によせて
  ―ポスト「戦後労働法学」の30年・・・・・・毛塚勝利
 最大化するジェンダー・ギャップ
  ―労働法は何ができるのか・・・・・・浅倉むつ子
 問題関心を維持する工夫・・・・・・・・・・・・道幸哲也
 グローバル経済危機は労働法に何を提起したのか
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石田 眞

《個別報告》
 イギリス平等法制の到達点と課題・・・・・・・宮崎由佳
 労働市場における労働者派遣法の現代的役割
  ―契約自由と法規制との相克をめぐる日本・オ
   ランダ・ドイツの比較法的分析・・・・・・・本庄淳志
 フランスにおける企業倒産と解雇・・・・・・・・戸谷義治

《回顧と展望》
 偽装請負における請負業者の従業員と就労先企
 業との間の黙示の労働契約の成否
  ―パナソニックプラズマディスプレイ(パスコ)事件・最二小
   判平21・12・18労判993号5頁・・・・・・中島正雄
 退職後に顕在化した紛争に基づく団交応諾義務
 の成否
  ―兵庫県・兵庫県労委(住友ゴム工業)事件・大
   阪高判平21・12・22労判994号81頁〔要旨〕、
   労経速2065号3頁・・・・・・・・・・・・・・・池田 悠

日本学術会議報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・浅倉むつ子

日本労働法学会第119回大会記事
日本労働法学会第120回大会案内
日本労働法学会規約
SUMMARY
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索