• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 政治
  • > 国際関係・外交

書籍ジャンル検索

政治

国際関係・外交

国際関係論入門
[国際関係・外交]
初瀬龍平 編著
A5判・328ページ・本体2,700円+税
現代の国際関係を考える基本的視座・視点・概念を解説。国家の利益や安全保障ではなく人間の生命と安全を重視し、その実現のために必要な知識と〈思考の作法〉を細やかに提示する。

  
国際関係論
[国際関係・外交]
初瀬龍平 著
A5判・292ページ・本体2,800円+税
国際関係に関わる「安全」「人権」「平和」「多文化」を国家からではなく人々の日常から考察する。既存の国家中心ではない、もう一つの国際関係像を提示する。

  
国際関係論へのファーストステップ
[国際関係・外交]
中村都 編著
A5判・240ページ・本体2,500円+税
24のテーマごとに課題と論点をコンパクトに解説し、関心のあるところから読める入門書。日本や世界の状況やしくみを知り、環境と平和を地球社会規模で考える。

  

新版が刊行の予定です
国際関係学の第一歩
[国際関係・外交]
小尾美千代 ・中野博文 ・久木尚志 編
A5判・254ページ・本体2,800円+税
海外での活躍を夢見る学生の興味関心に応えながら、専門分野の学習への道案内をするテキスト。国際関係の枠組みを明らかにしたうえで、地域の歴史や特性から考察を深める。

  
新時代の国際関係論
[国際関係・外交]
高田和夫 編
A5判・286ページ・本体2,700円+税
21世紀に入って混迷の度を深める国際関係論。その歴史と理論をふり返りながら、国家中心の国際関係が揺れ動くさまを、情報化や地域主義、国際機構の動きなどから具体的に分析する。
日本で学ぶ国際関係論
[国際関係・外交]
初瀬龍平 ・野田岳人 編
A5判・194ページ・本体2,500円+税
「日本で学ぶ」という視点で国際関係を考えるユニークな教養テキスト。政治学の基本からグローバル時代の今後の国際関係まで幅広くカバー。易しい記述とルビつきの文章で外国人学生にもわかりやすい書。
映画で学ぶ国際関係
[国際関係・外交]
三上貴教 編
A5判・208ページ・本体2,000円+税
映画を題材に楽しみながら国際関係論を学ぶというユニークなアプローチを試みたな入門書。名作、話題作、異色の作品48本を厳選し、国際関係の歴史、地域、争点をカバー。鋭い問題意識を養うために、まずここからスタート!
映画で学ぶ国際関係II
[国際関係・外交]
三上貴教 編
A5判・216ページ・本体2,400円+税
映画を題材に国際関係論を学ぶユニークな入門書。国際関係の〈歴史・地域・争点〉における主要なテーマをカバーするため、名作・話題作を中心に50作品を厳選。

  
グローバル協力論入門
[国際関係・外交]
上村雄彦 編
A5判・228ページ・本体2,600円+税
地球社会が抱える諸問題の克服へ向けて実践されている様々な〈グローバル協力〉を考察し、問題把握のための視座と問題克服のための実践方法を提示する。課題に果敢に挑戦するための知識と意識を涵養するためのエッセンスを提供する。

      
グローバル・ガヴァナンス論
[国際関係・外交]
吉川元 ・首藤もと子 ・六鹿茂夫 ・望月康恵 編
A5判・328ページ・本体2,900円+税
人類は平和構築・予防外交などの新たなグッド・ガヴァナンスに希望を託せるのか。地域主義やトランスナショナルな動向を踏まえ、グローバル・ガヴァナンスの現状と限界を実証的に分析し、求められるガヴァナンス像を考察する。

    
1 2 3 4 5 6 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索