• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 社会保障・社会福祉

書籍ジャンル検索

社会保障・社会福祉

現代社会保障・福祉小事典
[社会保障・社会福祉]
佐藤進 ・小倉襄二 監修/山路克文 ・加藤博史 編
A5判・220ページ・本体2,400円+税
構造改革のもとで“劣化”した社会保障および社会福祉サービスを人権視座から批判的に検証したうえで、現行制度のポイントと課題をわかりやすく解説。複雑化する諸制度の関連や脈略をたどれるよう各項目設定と構成と工夫する。
介護・医療・福祉小辞典〔第2版〕
[社会保障・社会福祉]
橋本篤孝 ・古橋エツ子 編集代表
B6判・274ページ・本体1,800円+税
学者と専門家の共同執筆により介護に必要な基本的かつ重要な用語(約1500項目)を収録したコンパクトな辞典。試験対策だけでなく、介護現場で働く人にも最適。最近の法制度に対応して「地域支援事業」など用語を拡充。
チャレンジ現代社会と福祉
[社会保障・社会福祉]
久塚純一 ・森田慎二郎 ・金川めぐみ 編
A5判・238ページ・本体2,700円+税
社会福祉をリアルな現場にふれ考えながら論理的に学ぶ。各章とも実例を挙げ問題への視座を提示し概説。過去問解説では問いの背景と意図に言及。実践と理論の対話から修得を目指す。

  
新・初めての社会保障論
[社会保障・社会福祉]
古橋エツ子 編
A5判・218ページ・本体2,300円+税
わが国の社会保障・社会福祉制度を、定義・理念、歴史的背景・経緯、今後の課題について、初学者むけにわかりやすく解説。社会福祉士・精神保健福祉士などの国家試験にも対応できるよう配慮。好評の書を07年以降の法改正・動向を踏まえ、全面改訂。

    

2018年新春 改訂版刊行予定
わかりやすい社会保障論
[社会保障・社会福祉]
石橋敏郎 編
A5判・214ページ・本体2,500円+税
基本情報と学習を助ける思考方法を習得できるよう学ぶべきポイントを整理したテキスト。さらに各章ともコンパクトにまとめ、学習すべきエッセンスを抽出した。

  
社会保障論〔第3版〕
[社会保障・社会福祉]
河野正輝 ・中島誠 ・西田和弘 編
四六判・364ページ・本体2,600円+税
社会保障制度のしくみをわかりやすく概説した入門書。より深く学べるように、制度のもとにある考え方や理念が現行制度にどのように反映されているのかについて言及する。旧版刊行(2011年)以降の法改正に対応。

    
アジアの社会保障
[社会保障・社会福祉]
増田雅暢 ・金貞任 編著
A5判・170ページ・本体3,000円+税
中国、韓国、台湾、タイ、日本における社会保障制度を比較的視座から概観。各国の歴史・人口の変遷・政治経済状況を踏まえ、社会福祉・医療・年金について詳解し、課題と展望を探る。

    
初めての社会福祉論
[社会保障・社会福祉]
三好禎之 編
A5判・174ページ・本体2,200円+税
保育・介護を初めて学ぶ人に、社会福祉専門職として修得すべき基礎知識だけでなく、地域の住民を支える役割、身に付けたい世界観まで解説。貧困や介護事故対応など今日的課題も理解できるように資料や用語解説、コラムを多数収載。

    
実践としての・科学としての社会福祉
[社会保障・社会福祉]
訓覇法子 ・田澤あけみ 著
A5判・322ページ・本体3,300円+税
社会福祉を歴史的産物と捉え、実践・科学としての相互依存関係に論究(T部)、国際比較(U部)によって日本の特質を描出する(V部)。U部は国別ではなく、所得保障、児童・障害者・高齢者福祉を比較軸にして多様なレジームを考察する。

    
図説 日本の社会福祉〔第2版〕
[社会保障・社会福祉]
真田是 ・宮田和明 ・加藤薗子 ・河合克義 編
A5判・240ページ・本体2,500円+税
初版(04年)以降の制度の動向、改変をふまえ、加筆修正を施した最新版。人権としての社会保障の視点から、制度の現実を直視して問題点と課題を整理し、今後の展望を示す。左頁に本文、右頁に資料を収載したハンドブック。

1 2 3 4 5 6 7 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索