書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 企業変動における労使関係の法的課題
シリーズ 日本労働法学会誌127号
著者 日本労働法学会
判型 A5判
頁数 172頁
発行年月 2016年5月
定価 本体2,700円+税
ISBN ISBN978-4-589-03778-7
ジャンル 学会誌
本の説明 《130回大会》報告:水島郁子/木下潮音/成田史子/徳住堅治/戸谷義治/池田悠
《回顧と展望》相澤美智子/古賀修平
《荒木誠之先生追悼》菊池高志 ほか収録
目次 《シンポジウム》
企業変動における労使関係の法的課題

《報告》
企業変動と労使関係   …………………水島郁子
総合商社の投資戦略と労使関係   ……木下潮音
会社分割時の労働契約関係の承継と
 労働条件の変更   ……………………成田史子
企業組織再編と労働組合の組織変動
      …………………………………徳住堅治
企業倒産における関係者の利害調整と
 労働者 ………………………………戸谷義治
倒産手続下における不当労働行為救済手続の
 取扱い―破産法を中心に―  …………池田 悠

《シンポジウムの記録》
企業変動における労使関係の法的課題

《回雇と展望》
妊娠中の軽易業務転換を契機とする降格措置に
対する司法判断―広島中央保健生協(C生協病院)
事件・最一小判平26・10・23民集68巻8号1270頁―
     …………………………………相澤美智子
職種が限定された労働者による職種変更にかかる
同意の有効性―西日本鉄道(B自動車営業所)事件・
福岡高判平27・1・15労判1115号23頁―
     ……………………………………古賀修平

《追悼》
荒木誠之先生の御逝去を悼む  …………菊池高志

日本労働法学会第130回大会記事
日本労働法学会第131回大会案内
日本労働法学会規約
SUMMARY
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索