• TOP 
  • > 近刊・改訂

近刊・改訂

※下記書誌情報は変更になる場合があります

近刊

生活困窮者支援で社会を変える
著者:五石敬路・岩間伸之・西岡正次・有田朗編
予価:本体2400円+税
判型・頁数:A5判・236頁
発行予定:2017年4月
福祉、雇用、教育、住宅等に関連した既存の制度や政策の不全に対して、生活困窮者支援をつうじて、地域社会を変える必要性と、それを可能にするアイデアを提起する。「孤立と分断」に対するひとつの打開策を明示した書。
生活困窮者支援で社会を変える
障害とは何か
戦力ならざる者の戦争と福祉
著者:藤井渉著
予価:本体4500円+税
判型・頁数:A5判・214頁
発行予定:2017年5月
障害の捉え方に対して、戦争はどのような影響を及ぼしてきたのか。国策によって形づくられてきた障害像に迫り、戦争の記憶をとおして、障害の捉え方を歴史的に検証する。今後の障害者福祉政策を考えるうえでの礎ともなる書。
障害とは何か
労働法における立法政策と人権・基本権論
比較法的研究
[日本労働法学会誌129号]
著者:日本労働法学会編
予価:本体2900円+税
判型・頁数:A5判・196頁
発行予定:2017年5月
132回大会シンポジウムの報告論文を中心に、回顧と展望、中山和久先生・林弘子先生の追悼文、2015年度学会奨励賞について掲載。
労働法における立法政策と人権・基本権論
子ども支援/遺族年金/引退と所得保障
[社会保障法第32号]
著者:日本社会保障法学会編
予価:本体3600円+税
判型・頁数:A5判・298頁
発行予定:2017年5月
第69回大会シンポ:子ども支援のあり方と社会保障法 第70回大会ミニシンポ:@遺族年金の国際比較A被用者の引退と所得保障他

改訂予定

憲法とそれぞれの人権〔第3版〕
著者:現代憲法教育研究会編
発行予定:2017年9月
都市法概説〔第3版〕
著者:安本典夫著
発行予定:時期未定
日本政治ガイドブック〔第2版〕
著者:村上弘著
発行予定:時期未定
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索