• TOP 
  • > 近刊・改訂

近刊・改訂

※下記書誌情報は変更になる場合があります

近刊

犯罪学リテラシー
著者:岡本英生・松原英世・岡邊健著
予価:本体2600円+税
判型・頁数:A5判・212頁
発行予定:2017年8月
著者それぞれの専門領域―社会学・心理学・法学―を活かしたスタンダードなテキスト。古典的な基礎研究から実証的な研究の紹介、方法論までを解説。犯罪の「原因」、「統制」、「犯罪学の研究方法」の3部10章構成。
犯罪学リテラシー
医療法律相談室
医療現場の悩みに答える
著者:川西譲・川西絵理著
予価:本体2500円+税
判型・頁数:A5判・242頁
発行予定:2017年8月
医療現場を熟知する弁護士が患者とのトラブルや医療事故・倫理問題に対応するための法的根拠と、結論に至る考え方を解説。各章冒頭の問いに答える形で親しみやすく具体的に叙述し、各章末に「要約とポイント」や法律用語の「キーワード解説」を付す。
医療法律相談室
日本のネット選挙
黎明期から18歳選挙権時代まで
著者:岡本哲和著
予価:本体4000円+税
判型・頁数:A5判・188頁
発行予定:2017年8月
どのような候補者がどのようにネットを使ってきたのか。ネットから影響を受けるのはどのような有権者なのか。2000年衆院選から2016年参院選までの国政選挙と一部の地方選挙(大阪市長選)で実施した調査をもとに、実証的かつ中長期的スパンで体系的に分析・提示。
日本のネット選挙
「共謀罪」を問う
法の解釈・運用をめぐる問題点
著者:松宮孝明著
予価:本体926円+税
判型・頁数:A5判・102頁
発行予定:2017年9月
刑法学者による監視社会への警鐘の書。恣意的解釈・運用の危険を減らすべく、共謀罪規定の逐条解説をおこない、刑法や刑事訴訟法と関わる問題にも鋭く切り込む。共謀罪の対象犯罪を整理した別表・新旧条文対照表など資料も充実。
人口論入門
歴史から未来へ
著者:杉田菜穂著
予価:本体2100円+税
判型・頁数:A5判・134頁
発行予定:2017年9月
人口現象とそれに関連する政策課題を人口論の歴史を通して考察。「優生---優境」の時代に生きる私たちは、その産物としての高齢化、人口減少、都市集中にどのように立ちむかうのか。女性のライフスタイル、母性保護論争にも論及。12章編成。参考文献案内付。
人口論入門
合格水準 教職のための憲法
著者:志田陽子編著
予価:本体2500円+税
判型・頁数:A5判・306頁
発行予定:2017年9月
教職課程および教員採用試験に対応した「憲法」の標準テキスト。学校現場にかかわる人権判例や教育者に必要な人権感覚にかかわる具体例を多く取り上げ、憲法概念との接点を丁寧に解説。各章末には試験対策のための「教員採用試験エクササイズ」を、随所に教育現場で役立つコラムを掲載。
米州の貿易・開発と地域統合
新自由主義とポスト新自由主義を巡る相克
著者:所康弘著
予価:本体3000円+税
判型・頁数:A5判・290頁
発行予定:2017年9月
米州地域における投資・貿易・開発の展開と地域協力・統合の構築過程を実証的に考察。互恵的で公正な関係構築を阻害している投資協定・自由貿易のもつ問題、および権力・資本による市場・開発の占有力等の構造的問題を解明する。

改訂予定

司法福祉〔第2版〕
罪を犯した人への支援の理論と実践
著者:加藤幸雄・前田忠弘監修/ 藤原正範・古川隆司編
予価:本体3000円+税
判型・頁数:A5判・250頁
発行予定:2017年8月
刑事司法と社会福祉との専門性を活かし、協働して罪を犯した人びとの社会復帰を支援するためのガイドブックの改訂版。実務的な視点を重視し、ケースを紹介しながらわかり易く解説するというスタイルは継承し、初版刊行(2013年)以降の動向をフォローする。
司法福祉〔第2版〕
都市法概説〔第3版〕
著者:安本典夫著
予価:本体3800円+税
判型・頁数:A5判・428頁
発行予定:2017年9月
都市法制の構造と原理を概説した体系書の最新版。人口減少や高齢社会という社会構造の変容に、新法および関連法の改正によって対応したことをふまえ、全面的に見直し補訂。
都市法概説〔第3版〕
憲法とそれぞれの人権〔第3版〕
著者:現代憲法教育研究会編
発行予定:2017年秋
新版 日本政治ガイドブック
著者:村上弘著
発行予定:2017年秋
つかむ・つかえる行政法〔第2版〕
著者:吉田利宏著
発行予定:2017年秋
18歳から考えるワークルール〔第2版〕
著者:道幸哲也・加藤智章編
発行予定:2017年秋
憲法〔第三版〕
著者:加藤一彦著
発行予定:2017年秋
18歳からはじめる環境法〔第2版〕
著者:大塚直編
発行予定:2017年秋
法学部入門〔第2版〕
著者:吉永一行編
発行予定:2017年冬
新版 はじめての環境学
著者:増田啓子・北川秀樹著
発行予定:2018年新春
新・初めての社会保障論〔第2版〕
著者:古橋エツ子編
発行予定:2018年新春
資料で考える憲法
著者:谷口真由美・小野博司・清末愛砂・里見佳香・谷口洋幸・藤本晃嗣・松村歌子編著
発行予定:2018年春
新プリメール民法1 民法入門・総則
著者:鹿野菜穂子・後藤元伸・中田邦博著(※50音順)
発行予定:2018年春
新プリメール民法2 物権・担保物権法
著者:今村与一・高橋智也・鄭芙蓉・中谷崇・張洋介著
発行予定:2018年春
新プリメール民法3 債権総論
著者:山田希・多治川卓郎・田中洋・福田健太郎著
発行予定:2018年春
新プリメール民法4 債権各論
著者:青野博之・久保宏之・下村正明・谷本圭子著
発行予定:2018年春
新プリメール民法5 家族法
著者:床谷文雄・稲垣朋子・且井佑佳・神谷遊・幡野弘樹著
発行予定:2018年春
テキストブック法と国際社会〔第2版〕
著者:徳川信治・西村智朗編著
発行予定:2018年春
開発経済学〔第2版〕
著者:郭洋春著
発行予定:2018年春
現代アジア経済論〔第2版〕
著者:郭洋春著
発行予定:2018年春
レクチャー国際取引法〔第2版〕
著者:松岡博編
発行予定:2018年春
新ハイブリッド民法1 民法総則
著者:小野秀誠・良永和隆・山田創一・中川敏宏・中村肇著
発行予定:2018年春
新ハイブリッド民法4 債権各論
著者:滝沢昌彦・武川幸嗣・花本広志・執行秀幸・岡林伸幸著
発行予定:2018年春
憲法ガール remake edition
著者:大島義則著
発行予定:2018年春
現代ドイツ基本権〔第2版〕
著者:ピエロート/シュリンク著、永田秀樹ほか訳
発行予定:2018年春〜夏
新ハイブリッド民法3 債権総論
著者:松尾弘・松井和彦・古積健三郎・原田昌和著
発行予定:2018年春〜夏
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索