• TOP 
  • > 近刊・改訂

近刊・改訂

※下記書誌情報は変更になる場合があります

近刊

社会福祉の歴史
地域と世界から読み解く
著者:田中和男・石井洗二・倉持史朗編
予価:本体2400円+税
判型・頁数:A5判・224頁
発行予定:2017年2月
急速に変化する現在の社会福祉の課題を明らかにするために、その原型となる思想・実践を前近代から説き起こす。明治・大正期、戦中・戦後に至るまでの数百年単位の時間のなかで、複雑化するいまの制度のあり方を捉え直す。
社会福祉の歴史
多元的行政の憲法理論
ドイツにおける行政の民主的正当化論
著者:高橋雅人著
予価:本体6000円+税
判型・頁数:A5判・280頁
発行予定:2017年3月
多元化する行政組織と作用について、ドイツの「民主的正当化論」を整理のうえ、多元的行政に対応する民主主義モデルを検討する。民主的正当化による憲法理論の可能性と限界の考察を踏まえ、その再編成を試みる。
多元的行政の憲法理論
18歳からはじめる情報法
〈18歳から〉シリーズ
著者:米丸恒治編
予価:本体2300円+税
判型・頁数:B5判・98頁
発行予定:2017年3月
いま私たちは〈情報〉の重みが増すデジタル情報社会を生きている。情報にかかわる規範・規制などの法制度について日常に遭遇する15のテーマを選び、法的素養がなくても理解できるようわかりやすく概説する。
面会交流支援の方法と課題
別居・離婚後の親子へのサポートを目指して
著者:二宮周平編
予価:本体3200円+税
判型・頁数:A5判・240頁
発行予定:2017年3月
家裁実務の最新動向を踏まえつつ面会交流の意議を論じ、厚生省FPIC事業や民間支援団体の活動経験を交流したフォーラムを紹介。さらに当事者目線に立ち、支援する側がいかなる視点で活動に取り組むべきかを提起する。
面会交流支援の方法と課題
性暴力の罪の行為と類型
フェミニズムと刑法
著者:森川恭剛著
予価:本体4800円+税
判型・頁数:A5判・232頁
発行予定:2017年3月
禁止される性犯罪を根源的に再考。フェミニズムが提起する「被害者の不同意」の意義の検討を踏まえ犯罪行為類型の再定位を試みる。「性犯罪」は個人の自由でなく平等に対する罪であることを論じ、「性暴力の罪」への法改正案も提起する。
性暴力の罪の行為と類型
社会福祉研究のこころざし
著者:大友信勝監修/權順浩・船本淑恵・鵜沼憲晴編
予価:本体4000円+税
判型・頁数:A5判・306頁
発行予定:2017年3月
大友信勝教授研究生活50周年記念著作
大友信勝教授の研究生活50周年を記念し、障害者・高齢者の社会福祉および福祉行政にかかわる論考全15本を編んだ研究書。社会福祉研究の基底に、個人の尊厳、社会正義、当事者主権等の価値と思想が根ざしていることの必要性を明示する。
社会福祉研究のこころざし

改訂予定

新・エッセンス憲法
著者:安藤高行編
予価:本体2500円+税
判型・頁数:A5判・284頁
発行予定:2017年3月
基本的人権と統治機構の2部17章構成による一般教育、専門科目としての教科書。重要判例・事件はトピック的に取り上げて読みやすさを工夫。最新の判例・学説・立法・法改正とそこに至る事情も解説した最新版。
新・エッセンス憲法
人権入門〔第3版〕
憲法/人権/マイノリティ
著者:横藤田誠・中坂恵美子著
予価:本体2100円+税
判型・頁数:A5判・248頁
発行予定:2017年3月
人種・性別・年齢等を問わず、すべての人に人権は保障されているのか。現代社会のリアルな実態と人権の接点を探り、人権について考えるための入門書。第2版刊行(2011年)以降の動向を踏まえ、いま学ぶべき内容を厳選し補訂。
ハイブリッド民法5 家族法〔第2版補訂〕
ハイブリッド民法5
著者:半田吉信・鹿野菜穂子・佐藤啓子・青竹美佳著
予価:本体3200円+税
判型・頁数:A5判・398頁
発行予定:2017年3月
学部と法科大学院双方の民法教育をつなぐ好評シリーズの補訂版。基礎から応用まで、多面的かつアクセントをつけて解説・展開。第2版(2012年刊)以降の学説・判例の動向や法改正に対応。
18歳からはじめる民法〔第3版〕
〈18歳から〉シリーズ
著者:潮見佳男・中田邦博・松岡久和編
予価:本体2200円+税
判型・頁数:B5判・108頁
発行予定:2017年3月
18歳の大学生(とその家族、友人たち)が日常生活において経験しうるトラブルを題材に、該当する法律関係・制度をわかりやすく解説。第2版刊行(2014年)以降の法改正、判例に対応した改訂版。
国際ビジネスのための英米法入門〔第3版〕
英米法と国際取引法のエッセンス50講
著者:植田淳著
予価:本体2900円+税
判型・頁数:A5判・312頁
発行予定:2017年3月
第2版刊行(2012年)以降の、米国特許法の改正や、日本のWTO貿易円滑化協定受諾といった国際取引法分野における動向をあらたに盛り込んだ最新版。国際租税法の項目を加筆・修正することでより実務に対応した。
国際ビジネスのための英米法入門〔第3版〕
入門・社会調査法〔第3版〕
2ステップで基礎から学ぶ
著者:轟亮・杉野勇編
予価:本体2500円+税
判型・頁数:A5判・270頁
発行予定:2017年3月
量的調査に焦点をあわせた定評書の改訂版。コンピューター支援型調査等の最新情報を盛り込んでさらに充実。調査を実施する前提としての基礎と実践的な発展にわけて解説。社会調査士資格取得カリキュラムA・B・G対応。
ベーシックテキスト憲法〔第3版〕
著者:君塚正臣編
発行予定:2017年4月
歴史から読み解く日本国憲法〔第2版〕
著者:倉持孝司編
発行予定:2017年4月
行政法の基本〔第6版〕
著者:高橋明男著
発行予定:2017年4月
はじめての政治学〔第2版〕
著者:佐藤史郎・上野友也・松村博行著
発行予定:2017年4月
生涯学習論入門〔改訂版〕
著者:今西幸蔵著
発行予定:2017年4月
生涯学習論入門〔第2版〕
憲法とそれぞれの人権〔第3版〕
著者:現代憲法教育研究会編
発行予定:2017年9月
クローズアップ憲法〔第3版〕
著者:小沢隆一編
発行予定:時期未定
都市法概説〔第3版〕
著者:安本典夫著
発行予定:時期未定
日本政治ガイドブック〔第2版〕
著者:村上弘著
発行予定:時期未定
新版 国際関係論へのファーストステップ
著者:中村都編著
発行予定:時期未定
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索